防災グッズで地震対策!緊急避難時に必要な、非常持ち出し袋「地震対策30点避難セット」の販売店。全品送料無料!

防災グッズ通販
 ■防災グッズTOP  ■非常持ち出し袋  ■お客様の声400件  ■会社案内  ■法人様用ページ  ■お問い合わせ  ■カートの中
 

 防災グッズで地震対策!

>トップへ戻る
政府の中央防災会議は、「首都直下地震は10年以内に30%、30年以内では70%程度の確率で発生し、帰宅困難者が最大で650万人にのぼる」と発表しました(2004年12月)。東南海・南海地震をはじめとして、日本はいつ大震災が発生しても不思議ではない状況下にあります。私たちは、来るべき災害に対して、何をどう備えるべきでしょうか?

防災グッズ必要なもの・防災グッズリスト
●「地震対策の第一歩は、非常持ち出し袋の準備」  ・・・ご存知でしたか?

「非常持ち出し袋なんて聞いたことがない」、という方も多いかもしれません。しかし、国やほぼすべての県は、消火器と同様に、非常持出袋の常備を訴えています

総務省消防庁「地震などの災害に備えて」
避難場所での生活に最低限必要な準備をし、また負傷したときに応急手当ができるように準備しておきましょう。非常持出袋などは、いつでも持ち出せる場所に備えておきましょう
神奈川県防災局
災害は、いつ発生するか分かりません。県民の皆さん一人ひとりが「自分の身は自分で守る」という意識が大切です。日ごろから食糧、飲料水等の非常持出品を準備しておきましょう

静岡県地震防災センター
食料・飲料水の備蓄、非常持出品の準備
突然地震が起きて、食料のたくわえが全くなかったら・・・・。たとえお金があっても食料品店やスーパーマーケットで買うことはできません。また、地震が起きた直後は、食料などの輸送も満足にできません。救護活動が受けられるまでの間の食料や飲料水は、各家庭でたくわえておく必要があります

千葉県総務部消防地震防災課
大規模な災害の発生に備えて、県や市町村では避難生活に必要な物資を備蓄していますが、これらの物資がすぐに届かなかったり、救援物資もすぐに届かなかったりすることも考えられますので、各家庭でも最低3日分の水や食糧などの生活必需品を備蓄しましょう
愛知県防災局防災課
非常持ち出し品を用意しましょう   
いざというときは、ただちに避難しなくてはなりません。地震発生時は県民の皆さんだけでなく、行政も被災します。飲食水や食料などの支援物資はすぐに届かないかもしれません。そんなときに備えて、3日分を目安に 非常持ち出し品を常備しておきましょう
埼玉県環境防災部消防防災課
避難場所での生活に最低限必要な準備をする。非常持出袋などは、いつでも持ち出せる場所に備えておく。非常持出袋は、リュックサック等の背負えるものにする。最低限の食料と飲料水を準備する。

 

もちろん義務ではありませんが、「消火器は準備しているけど、非常持ち出し袋はしていない」というご家庭が多いのではないでしょうか?
阪神大震災や新潟中越地震においても、「非常持ち出し品さえ準備していれば」といった声が大変多く聞かれました。日本は地震をはじめ多様な災害から「避難」しなければならない機会が非常に多い国です。避難時にご家族の生命を守り、安全で快適な避難生活を送るために是非非常持ち出し袋をご準備ください。

                      非常持出袋の詳細へ⇒

●それでは、どのような防災グッズを用意すればよいのでしょうか?


「非常持出袋を買えば安心?」
避難セットを買っても押し入れにしまい込んでしまっては意味がありませんね。
非常持出袋を買う前に、どこに設置するか考え、設置した姿をイメージしてみましょう。すぐに持ち出せるよう、玄関やリビングがおすすめです。
銀色やオレンジ色の派手なリュックを玄関に置けますか?市販されている大半の非常持出袋は自立しないため、玄関がだらしない印象になってしまいます。

⇒地震対策30点避難セットは、玄関に置いても違和感がない、スタイリッシュな形状とデザインが好評です。


「非常持出袋の重さは15kgまで?」
消防庁のパンフレットなどには「男性15キロ、女性10キロぐらいが目安」とされていますが、本当でしょうか?
スーパーで10kg分のお米を買った時を想像してください。男の私でも、「重いっ」と感じる重量です。
重い発電機やコンロを非常持出袋にセットしようと思っている方、ちょっと待ってください!
被災時、腰を痛めていたら?持ち出すのが女性だったら?子供も抱いて避難する場合は・・・?
せっかく準備しても、被災時に持ち出せなければ意味がありません。

⇒地震対策30点避難セットは、女性や高齢の方でも持てる重さ(約5kg)です。


「トイレなんていらない?」
阪神淡路大震災で大問題となった「トイレパニック」は、新潟中越地震でもほとんど改善されていない状況が露呈されました。
男性は困らないかもしれません。確かに、他社の非常持出セットに簡易トイレはほとんど入っていません。「生き抜くために!」などとと勇ましいことを謳うセットほど軽視されているようですが、当店の非常持出セットは、人命のみを考えたものではなく、避難生活で「用意しておいて本当によかった」と思えるセット内容にこだわりました。そのため、被災者、特に女性の方からの非常にご要望の多かった簡易トイレを加えてあります。

⇒地震対策30点避難セットは、簡易トイレが3回分が入ってます。
 セットに入っているレジャーシートなどで隠し、用を足すことができます。

 

「保存水と非常食の賞味期限は?」
「5年保存と表記してあるのに、買ってみたら製造から3年も経っていた・・・」
こんな詐欺まがいのセットが本当に多いんです。
他社のセットをご検討の方は、賞味期限を問い合わせましましょう。

⇒当店では、製造1年以内の保存水・保存食をセットしています。

 

「通販は不安。実際に商品を手にした人の感想は?」

⇒当店では、実際に商品をご購入いただいたお客様に、手書きでご感想を頂いております。

防災グッズ必要なもの・防災グッズリスト
非常持ち出し袋の詳細を見る⇒
 
 ■防災グッズTOP  ■非常持ち出し袋  ■お客様の声400件  ■会社案内  ■法人様用ページ  ■お問い合わせ  ■カートの中
Copyright c2004-2017有限会社防災防犯ダイレクト All rights reserved.  連絡先メールアドレス root@pro-bousai.jp